« 荻窪活版室 京都巡回展 | トップページ | 京都へ »

2011年8月29日 (月)

8月もあと少し

2

あっという間に8月末。最近は更新がすっかり遅れてしまい、いけないなと思いつつ、日々がすごい勢いで過ぎてしまっています。夏休みを取られている方も多いと思いますが、私もお盆に相方の実家に帰るなど1日は休みを取りました。そのほか、資料集めのために掛川花鳥園に行ったり、昨日までは岐阜に中央線デザインネットワークの「美濃かみキャンプ」に参加ました。初めての地に訪れると、色々また違ったものが見て吸収し、勉強にもなりアイデアも膨らみます。美濃のことはまた書きたいと思いますが、和紙の工場など見学でき、様々なお仕事などを拝見できることはとても貴重な時間で楽しい研修でした。

そして今週は9月になり、荻窪活版室の京都巡回展もあと一週間後となりました。まだ夏休みの宿題状態で色々やることが残っていますが、京都に訪れずれることもとても楽しみにしています。

東京での荻窪活版室のとき、手の負傷により出展作品が予定より少なくなってしまっていたので、京都では完成品をお見せできるようにと思っています。その一つ、上記写真の一つは6月に出しましたが、色違いが加わっています。こちらは立川のPaperWallでも今週販売されます。

そして、もう夏も終わりですが、、、今年2月に銀座でのイラスト展での図案が注染の手ぬぐいになりました。
95840428
携帯写真のためちょっとぼやけてますので、こちらもまた改めてご紹介します。布になるとまた感じが変わりますね。自分で使ってみましたが、カバンの中からパンダが見えるとき、何かうれしい気分になります。

そういえば、先週上野の本物のパンダも見てきました。(イラストの資料のために行ったのですが、夜に行ったのであまりよく見えなかった。。)思った以上に大きい、そしてよく食べよく寝てました。動物たちも夏バテぎみのが多かったです。
373042125

残暑は厳しいですが何とか乗り越え、秋を楽しみにしたいです。

|

« 荻窪活版室 京都巡回展 | トップページ | 京都へ »