« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

柏木江里子さん

グラフィックデザイン、装丁、ブックデザインほか、「柏」というオリジナルブランドの和の小物を制作されているデザイナー、柏木江里子さん。
http://www.kashiwa-gi.com/

数年前のコド・モノ・コトのエホン展にてご一緒させていただいたときにお会いして以来、お会いしたことはなかったが、何度も展示のご連絡をいただいて精力的な活動に尊敬し、私も手ぬぐいを愛用させていただいていた。

昨夜、メーリングで訃報が届いた。
今年に入って「海の見える所に引っ越しました」と葉書をいただて、ちょうど立て続けに、不況から都内の事務所を閉じて地元に帰った連絡をいくつかいただいていたので、柏木さんも??と勝手に考えていたが、この時闘病中だったそう。

始めてお会いしたとき活版の名刺を使われていて、前々から印刷をお願いしている活版所のお話しをお聞きしたりした。作られるものも素敵だけど、デザインとは何か?がとても明確な方だなーと思っていたら、友人が以前仕事でご一緒して「すごい人だよ」とお聞きして、なるほどやっぱり。と思っていたのでとても残念でならない。まだまだ作られるものを見たかった。

ご冥福をお祈り申し上げます。

|

2010年8月18日 (水)

お盆も明けて

Dsc_0078

お盆休みは自分が休みでなくとも、何となく周りがそういう雰囲気になってくるので、自分も何か緩やかな気持ちになってしまいますね。のーんびり、、って、忘れてはいけない、自分は休みではないことを。と、若干焦っている私です。

あまりの暑さに外出から帰ってくると、色々な物が熱くなっています。忘れていった携帯も暖かだったし、水はお湯のようだったし、ティッシュもあったかい。。。昼間Macは異常に熱いし、夜になっても30℃。いつまで続くのでしょう。アトリエの方は印刷機や紙が心配なので、地球には申し訳ないと思いつつタイマーで冷房を入れています。

先日、地金彫刻師の清水金之助さんに久しぶりにお会いしました。前回から少し時間があいてしまったので、お元気なお姿を拝見できてとても嬉しかったです。実演のことも含め色々お話ししたので、私に出来ることを思案中。清水さんの技は、沢山の人に見ていただいて、知って欲しいのです。何となく、固まってきたので清水さんとも相談しつつ始めていこうと思っています。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
活版ワークショップ特別クラスのお知らせ・欧文のみ!名刺体験 9/4(土) ※終了いたしました。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

欧文の名刺を活字で組んでいきます。使える活字/組む内容は全員同じです。
                           

※住所のマンション名は入れられません。

日時:9/4(土) 14:00〜17:00 定員3名 ※ご参加の皆さま、ありがとうございました。
場所:LUFTKATZE アトリエ
枚数:20枚
料金:¥5,000                          

お申し込み:
氏名・〒・ご住所・当日連絡できるTEL・活版の経験の有無・ご職業を明記の上、
「9/4 特別WS申し込み」とメール luftkatze@gmail.com にてご連絡ください。

LUFTKATZE www.luftkatze.com

|

2010年8月11日 (水)

京都「唐船屋」

Dsc_0012
京都の印刷の悉皆屋「からふね屋」さんが、昨年から開かれているお店「唐船屋」。会社には二年前にお訪ねしたことがありましたが、お店は始めてでした。昨年3月まで、長年活版印刷の業務も行われており(印刷機を運び出される記事はコチラT T;)、そのほかシルクスクリーンなど他の印刷物やWebもデザインから手がけられている、正に「悉皆屋」さんの会社です。特にブログでは目からウロコの印刷の情報が書かれています→「印刷見聞録

Dsc_0016
店内はすっきりとしていて見やすく、床の黒がカッコイイです。
いくつかのブランドをセレクトして販売されていて、唐船屋さんオリジナルのものも数多くあります。封筒はどれも美しいシルクスクリーンで、どれにしようか迷ってしまったので、団扇 を購入しました。こちらもシルクスクリーン。飾ってもよし、使っても良し、と置き台も付いてます。
Dsc00226

LUFTKATZEの商品も取り扱っていただいてます。
Dsc_0013
WASARAさんの食器もフォルムが独特で素敵なのです。

京都から何度もワークショップにいらしていただいていた「Y」さんと一緒に、社長の堀尾さんと色々お話しを伺いました。活版のこれから、電子書籍が出てきて印刷物のこれからなどなど。長く続け、繋げて行きたい。思いは同じです。

Gallery&Shop 唐船屋
http://www.karafuneya.com/gallery-shop/

■営業時間
平日
午前9時〜午後6時

第2・第4土曜、日・祝日
午前11時30分〜午後5時
--------------------------------------------------------------------------------------
■定休日
不定休
--------------------------------------------------------------------------------------
■所在地/地図
〒606-8345
京都市左京区東大路通仁王門下る東門前町505番地
電話/075-761-1167  FAX/075-771-8539

|

2010年8月 9日 (月)

8月のお知らせ

LUFTKATZE アトリエショップは土曜のみ空いております。
暑い日々ですが、是非お立ち寄りください。

ご予約いただければ、他の曜日でもお越しいただけます。
ご来店予約、活版での制作や商品については、メールにてご連絡ください。
luftkatze#gmail.com(←#を@に変えてお送りください)


○アトリエショップ:(土曜日)
14:00〜20:00
8/21(ご予約のみ)、289/4、9/11、25
(8/14は、9/18は都合によりお休みいたします)

9/4に欧文名刺のワークショップ開きます。詳しくは→

皆さまのお越しを、お待ち申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。
www.luftkatze.com

|

2010年8月 6日 (金)

京都・大阪へ

Dsc00218 今週の火曜・水曜と、
出張で京都・大阪へ行ってきました。

ご挨拶に、打ち合わせに、とまわる中、現在行われている「おんさ」の展示も見ることが出来ました。久々にお会いする方々など、お世話になりありがとうございました。

一眼を持って行ったら、なぜか読み込めないので、訪ねた場所のお話しはまた次ぎに。

小さなカメラで撮った数枚の中から。

京都タワー。




京都でお世話になっているからふね屋さんに訪ね、

その前に近くにある「だん王寺」に立ち寄る。↓主夜神黒招き猫(復刻版)
Dsc00230

京都には夕方近く着。夜には大阪へ。

展示会場の星ヶ丘のSewing Gallery
8日まで開催。

大阪に戻るとき、きっぷ販売機にお金を入れたらエラーとなり、、、
そこでお金を払わず降りる駅で払ってくださいと、連絡票を渡された。
東京ではないパターン。
Dsc00223

|

2010年8月 2日 (月)

雑貨カタログ 初夏号No.106

先日ふらりと本屋で雑貨カタログを見ていたら、
何とLUFTKATZEの黒電話コースターカードが取り上げられている!!!
Dsc00214

p55、2月のギフトショーのレポートページ、「マルクト」オーナーの塚本氏のセレクトにありました。嬉しい。前回は取材を受けたので、載ることを知っていたのですが、今回は全く知りませんでした。毎号見ている雑誌ですが、「発売されてたんだ。見てなかった!」って見つけたけれど、発売されたのは5月。。。気づくの遅すぎ。しかもこの商品、在庫切れ中。。刷らなければ。

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »