« 11月 LUFTKATZEのお知らせ | トップページ | 京都:ギャラリー&ショップ唐船屋オープン »

2009年11月 4日 (水)

吉祥寺での心配事

吉祥寺は雑貨店やカフェなどいろいろある街。
デザイン室からアトリエも吉祥寺も自転車で同じ距離なので、週に何回か買い物に行く所です。ヨドバシも大きいのがあるし、ドラッグストアも他の街の半額近い激戦区。洋書のある本屋もあるし、ユザワヤで画材も紙も布だって買える。

で、この界わいで去年あたりから話題に上る一つ。
「ユザワヤがあるビルが取り壊しらしいが、ユザワヤはどこに行くのか?」という疑問。
手芸の人、洋裁の人、和裁の人、カーテンを買う人、画材の人、プラモデルの人などなど、中央線のこの周辺駅に住む人なら誰でも何かを作るならまず「ユザワヤ」なのです。少し前にデザイナーとイラストレータで話していても、この話題がでました、やっぱり。

そしたら、先日「2010年2月28日閉店!」のポスターが!!!

4月から丸井の2フロアに開店とありますが、ビル全体のこの色々な種類の商品が2フロア??なので、いつも私が購入しているものの在庫がないので、それの行方を聞きつつ聞きました。
「どの程度、丸井に入るのですか?例えば、この画材・文具コーナーは?」
「まだ正式には解りませんが、2フロアなので手芸が中心かと。。。」

既に和紙や書道用品などは規模縮小中。
ってことは、画材関連はなし!?
困ります!困ります!

と意気消沈で帰って調べるてみると、駅ビルも変え
(現在ロンロンも改装中。ロンロンもなくなりアトレになるという噂)
新しいビルになったら戻ってくるそうです。
が、、、2014年。
4年か〜オリンピックのようだ〜。

ちなみにまだ行ってないですが、ユザワヤは新宿の高島屋の上にも出来ました。
新宿といえば世界堂。
4年間は新宿通いが増えるでしょうか。
自転車では行けないけど。

※地元ネタですみません。

|

« 11月 LUFTKATZEのお知らせ | トップページ | 京都:ギャラリー&ショップ唐船屋オープン »