« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月26日 (木)

12月 LUFTKATZEのお知らせ

荻窪のルフトカッツェのアトリエ/ショップは、
毎週・金曜/土曜オープン
LUFTKATZE商品と海外雑貨(少しのドイツ雑貨・絵本)の店となります。

◎ショップ営業日:毎週金・土 14:00〜20:00 
11/27(fri)・28(sat)・12/4(fri)・12/25(fri)・26(sat)


Xmasマルクト2009 金・土 14:00〜20:00/日 12:00〜18:00
(今年は2Fアトリエでの開催です)

12/11(fri)・12(sat)・13(sun)/18(fri)・19(sat)・20(sun)

 ・木活字カードWS 12(sat) /20日(sun) 

 ・年賀状WS 13(sun) 13:00〜18:00



お休み:12/5(sat) ショップ年始は1/8までお休みします。


通常ワークショップ開いてます。詳しくはこちら→

どうぞよろしくお願い致します。
www.luftkatze.com
LUFTKATZEのサイト全てのページアドレスを移行しました。
お手数ですが登録変更をお願いいたします。

↓最新記事は次ぎの項

◎つくし文具店 日直:12/14(mon)

清水金之助さん個展 1月10日(sun)→

|

ワークショップ再開

夏の改装よりお休みしていたワークショップ。今月復活しました。
先日はプライベートレッスンを行いました。
作られたのは結婚式のツールの一部。
一生に一度の出来事をご自身の手で作っていただけるのは、とてもいいですね。
とても楽しいひと時となりました。

さて、通常レッスンも徐々に復活です。
年内はあまり日にちもないので、特別レッスンが中心。
今年のクリスマスマルクトは展示販売ではなく、アトリエ店舗のフェアとして開催します。また詳しくはお知らせしますが、こちらでもワークショップを行います。
木活字ワークショップと年賀状ワークショップ。
募集を始めておりますので、皆さまのご応募お待ちしております。

091123_1325 ワークショップのページのアドレスを始め、ルフトカッツェ内のアドレスを変更しました。
トップページ(www.luftkatze.com)以外のページで登録の方は、お手数ですが変更をお願いいたします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

←先日のつくし日直のときのお客様の一人(?)

|

2009年11月18日 (水)

雑貨カタログ

Zakka104big

本日発売の主婦の友社「雑貨カタログ」に

秋のギフトショーの様子が紹介されています。(p64-65)

その中で、LUFTKATZEのブースもご紹介いただいています。

他にも色々と見所満載で、雑貨が好きな方はとっても楽しめる本です。

是非是非お手にとってご覧下さいませ。

|

2009年11月16日 (月)

2010年 1月10日(日) 清水金之助さん個展

2010年、1月10日に地金種字彫刻師の清水金之助さんが、88歳を迎えられるそうです。そして米寿を記念し、清水さんの第二回個展が開催されます。

皆さま是非お祝いも兼ねて素晴らしい技を見にいらしてください。

日時:2010年1月10日(日) 13:30〜17:00
場所:太田文化の森(JR大森駅よりバスで7分、徒歩20分弱)
会費:2,000円

主催者は清水さんです。
予約もいりませんので、お好きな時間にいらしてください。
(私はお手伝いで終日会場におります。この記事を見てお越しの方は、是非お声かけいただければ幸いです。)

清水さんに関しては、過去の他のイベントでの紹介をご覧下さい。
http://kappansanpo.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_27bd.html

http://kappansanpo.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-1e19.html


よろしくお願いいたします。

|

2009年11月 8日 (日)

京都:ギャラリー&ショップ唐船屋オープン

F0111623_18512427
photo:印刷見聞録より

京都で「印刷の悉皆屋」として大正時代より印刷屋を営まれている、からふね屋さん。
和を基調とした美しい色使いのオリジナルの商品も販売されていて、ブログ「印刷見聞録」では印刷に関することをわかりやすく紹介されていて目から鱗のサイトです。
活版印刷を使い、凸版を中心に他では見られない多色刷りなどを行っておられましたが、今年の3月に惜しまれつつ自社活版工場を閉鎖されました。印刷機を運び出される所をブログで拝見したときは、寂しい気持ちにもなりましたが、違う形で伝えることをされていくとお聞きしていました。
そして昨日11/7、新たにセレクトされた商品の販売とコミュニケーションの場として、一階に「ギャラリー&ショップ唐船屋」をオープンされました。

詳しくは、ブログの印刷見聞録をご覧下さい。

工事からオープンまでの様子が掲載されています。

とても素敵なお店になっていて、(黒の床と什器とのコントラストがまたかっこいい)
これからギャラリーとして色々な作品が並ぶのもとても楽しみです。

LUFTKATZEの商品もほぼ全商品取り扱っていただいていますので、
お手に取ってご覧いただければ嬉しいです。

お近くにお住まいの方、京都に足を運ばれましたら是非立ち寄ってみてください。
私もすぐに行って見てみたいのですが、、
そうも行かないので京都行きを計画しつつ楽しみにしたいと思います。

ギャラリー&ショップ唐船屋
〒606-8345
京都市左京区東大路通仁王門下る東門前町505番地 電話/075-761-1166
http://www.karafuneya.com

|

2009年11月 4日 (水)

吉祥寺での心配事

吉祥寺は雑貨店やカフェなどいろいろある街。
デザイン室からアトリエも吉祥寺も自転車で同じ距離なので、週に何回か買い物に行く所です。ヨドバシも大きいのがあるし、ドラッグストアも他の街の半額近い激戦区。洋書のある本屋もあるし、ユザワヤで画材も紙も布だって買える。

で、この界わいで去年あたりから話題に上る一つ。
「ユザワヤがあるビルが取り壊しらしいが、ユザワヤはどこに行くのか?」という疑問。
手芸の人、洋裁の人、和裁の人、カーテンを買う人、画材の人、プラモデルの人などなど、中央線のこの周辺駅に住む人なら誰でも何かを作るならまず「ユザワヤ」なのです。少し前にデザイナーとイラストレータで話していても、この話題がでました、やっぱり。

そしたら、先日「2010年2月28日閉店!」のポスターが!!!

4月から丸井の2フロアに開店とありますが、ビル全体のこの色々な種類の商品が2フロア??なので、いつも私が購入しているものの在庫がないので、それの行方を聞きつつ聞きました。
「どの程度、丸井に入るのですか?例えば、この画材・文具コーナーは?」
「まだ正式には解りませんが、2フロアなので手芸が中心かと。。。」

既に和紙や書道用品などは規模縮小中。
ってことは、画材関連はなし!?
困ります!困ります!

と意気消沈で帰って調べるてみると、駅ビルも変え
(現在ロンロンも改装中。ロンロンもなくなりアトレになるという噂)
新しいビルになったら戻ってくるそうです。
が、、、2014年。
4年か〜オリンピックのようだ〜。

ちなみにまだ行ってないですが、ユザワヤは新宿の高島屋の上にも出来ました。
新宿といえば世界堂。
4年間は新宿通いが増えるでしょうか。
自転車では行けないけど。

※地元ネタですみません。

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »