« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月24日 (月)

夏の終盤

お盆も終わり、甲子園もとうとう今日決勝。
今年はいい試合が多く、目をひくピッチャーも多い。
ドラフトが大変そうです。
蝉もいそぐように鳴いていて、夜は少し涼しかったり
夏が終わっていくのだなーと思ってしまいます。
しかしここの所、誘惑いっぱい。
昼間は甲子園、夜は世界陸上にバレーにプロ野球、、、
見る時間ないーと昼間はさすがに殆ど見ませんが、
夜、熱投甲子園から始まり、スポーツニュースに世界陸上と芋づる式。。。
昨日で閉幕しましたが、ボルトは圧巻だし、
最終日にマラソンとやり投げで日本もメダル!
スポーツの話しは止まりません。

と、横道にそれましたが、
リニューアル工事の方は順調で柱も昨日で終了し、
フローリングもやってきました。
細々とドアなど小物を直さなければいけないので、
そのあたりと掃除が終われば什器の方に取りかかれます。

当初、今月末には工事は完成してなくとも
現・アトリエで店だけ再開しようと思っていたのですが、
仕事が立て込み私も工事に入れる時間が所々で、
当分身動きとれないため、9月中旬以降に開くことにしました。
お店、ワークショップ共々ご迷惑おかけしますが、もう少しお待ちくださいませ。

秋の新作:バースデイカード(封筒付き)
本当は夏に出す予定がようやく。。。

Dsc09834

| | コメント (0)

2009年8月17日 (月)

開通

さて、壁にとうとう穴が開きます。
当然まわりにはすごい埃などなどが蔓延するので、周りは厳重にプロテクション。

では開始です。
Dsc09853
まず電機のこぎりで切り始めます。
すぐに部屋は真っ白に。














Dsc09858
一部分穴が開き、
向こうのブルーシートが見えてきました。














Dsc09862
そして大きなトンカチで叩き割ります。
漆喰の間にある竹が、壁が取れて出てきます。














Dsc09865
このように、この建物の壁の間には割った竹を格子状に張り巡らせ、丈夫にしています。竹はよくしなり、そしてとても強度の高いもの。だから耐震の役割もしているのです。昔のものってよく考えられてますね。左右をとめるの三カ所螺旋状の紐でとめてあります。











Dsc09872

壁が剥がれたら、竹を取り除きます。
一部分を覗いてこのカタチのまま取れました。















Dsc09875_2

ほとんど竹が取れ、下には崩した壁の山が。
だいたい壁だけで100kg近く!















Dsc09883

そして下にあるものを片づけ、柱を削って綺麗にし、無事開通。でも当分こちらの工事が終わるまで、ブルーシートなどで隔てたままです。本当の開通はもう少しあとですが、無事穴があき一安心。

エリックお疲れさまでした!

ちなみに、、、








Dsc09882

本日記録・掃除担当のわたくし。
誰だかわかりにくいです。

 

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

粉まみれ

お盆に入って工事に参加しています。
写真を撮ろうと始まりには思うのですが、柱を削ったりなど皆でやっていて、あまりの全身粉まみれにすっかり忘れてしまいます。とにかく洗わなければ・・・と先に思ってしまって。
エリックが漆喰を塗り、柱の赤いペンキを殆ど落としてくれて、
昨日から絵里子さんと私もこびりついたペンキを、ヤスリかけで全身赤い粉。
今日はエリックが最後に壁をヤスリかけして全員全身白い粉。
そんな状況で進んでいます。

しかし、7月にあまり蚊に刺されなかったので油断してたら、ここの所毎日さされます。アロマのゼラニウムやラベンダーが虫除けにきくというのでつけたり、市販の虫除け使ったり、ワンプッシュの虫除けを部屋にかけたり、それでも刺されるのは何故でしょう?

とりあえず、まだまだ工事は続きます。
明日は現アトリエの荷物を片づけ、穴空け準備です。
周りの住宅地はお盆で静かになってきています。ね、オドさん。

Dsc09815

でかいなー。

| | コメント (0)

2009年8月11日 (火)

自由が丘

自由が丘にある盆栽のお店「品品」さんにお邪魔しました。
こちらの名刺を担当させていただいてます。
「景色盆栽」というインテリア、庭でも素敵になじむ盆栽の販売・教室を行ってらっしゃいます。造園も写真で拝見しただけなのですが、今までにない新しいモダンスタイルで素敵なものを作られます。

折角なので、お店の写真や小林さんやスタッフの皆さんの写真を撮らせていただけば良かったのですが、、、話しに夢中で忘れました。なので購入したハゼを。

Dsc09824

アトリエに持って帰って、皆でうっとり見てました。これは紅葉して冬には葉が落ち、春にはまた葉を出すそうなのでとても楽しみです。緑も生き物、と小林さんにお話いただきました。同じところに置いておくのでなく、陽の光の栄養を与えてあげたり、水も調子が悪いときにあげすぎてはいけないとか。「人も調子悪いとき食欲ないでしょ?」とわかりやすく教えて下さいます。んー納得。

ちょうど帰るときに教室も始まろうとしてました。土の混ぜ方や、手入れの仕方、景色として作るまでを行うそうです。次ぎは参加して緑のことをもっと知りに来たいと思います。

そしてその後、昨年のエホン展でご一緒したオチコチさんのお店へ。
Dsc09822 作家さんのうつわや生活雑貨、こどものもののお店です。沢山の色々な種類の食器が並び、すごく迷ってしまいます。奥にはセレクトされた子供の道具や洋服が。一つすごく素敵!と思ったらそれだけのお値段でびっくりしました。。。良いものは高い。地下はオチコチチカというギャラリーやスタジオに使える部屋となっています。

こちらも話しに夢中で中の写真は撮れず。そのうち夕立が降り傘までいただいてしまいました。ありがとうございました。
私は竹のもみじおろし(薬味用)を購入。フォルムがカクカクしていてかっこいいのです。大根を小さくして擦ろうかな。

東急東横線は私には未知の世界。次ぎに自由が丘に訪れるときには他も研究していきたいです。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »