« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月29日 (金)

清水金之助氏 個展のお知らせ

昨年の「活版印刷を知る勉強会」、そして先日の「じゆう研究室」にて実演会を行いました、地金彫り彫刻師・清水金之助氏が、6月末に大森にて個展を開かれます。
今回は、これまで彫られた美しい文字の展示と実演を行います。
素晴らしい技術をぜひ、この機会にご覧ください。

日時:2009年6月28日(日)13:30〜16:00(ご都合の良いお時間にお越しください)

入場料:2,000円(予約不要。当日受付にてお支払いください)

場所:大田文化の森 4F
東京都大田区中央二丁目10番1号
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/hall/bunkanomori/index.html

交通:
・JR京浜東北線大森駅西口から東急バス池上方面行き
(蒲田駅、池上駅、洗足池行等)で大田文化の森バス停下車徒歩約1分
・ 東急池上線池上駅から東急バス大森方面
(大森駅、大井町、品川駅行等)で大田文化の森バス停下車徒歩約1分

主催:清水金之助

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

コドモといっしょの道具の店「こぐ」

今月の31日まで、Codo mono Cotoのイベント「かぞくまる」が神楽坂のフラスコさんで開かれているので、今日会場に行って来ました。去年、絵本展のイベントには私も参加させていただき、あれから一年がたち、今回Webページが開かれ、小冊子も完成しました。

コド・モノ・コトは「コドモといっしょの暮らしを考えるプロジェクト」。
身近なものを考えたりするワークショップを毎月開かれたり、色々なデザイナーが参加してのイベントなどを行っています。また、こどもが使いやすいプロダクトなども販売しています。

「こぐ」では販売、奥の畳では美味しいおやきやケーキとお茶も頂けます。
私もお昼ご飯の代わりにパウンドケーキを。

090527_1724

トマトとグリンピース、チーズとサーモンの甘くないケーキ。どちらもやさしい味で美味しかったです!

その後私は親戚姉妹が揃って今月出産したので、お祝いに木の匙を購入しました。犬派な姉妹だけど猫の絵本と一緒に送ろうと思います(包装していただいたので、写真が撮れない、、先に撮っておけばよかった)

小冊子もつくしで入手済み。すっきりとしたデザインと、あたたかな気持ちで読める内容です。表紙は塗り絵にもなるそうです。

日曜には巨大ふうせんを作るワークショップもあります。大人だけでも、コドモと一緒でも、是非でかけてみてください。

こどものどうぐの店「こぐ」
2009年5月22日(金)〜31日(日)
12:00〜20:00
場所 神楽坂フラスコ http://www.frascokagurazaka.com/

会場の模様はコチラ→http://www.codomonocoto.jp/note/




| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

印刷の悉皆屋「からふね屋」さん

Dsc08522悉皆屋、とはプロデューサーやコーディネーターの意。からふね屋さんは印刷に関して古きものから新しいものまで相談できるところです。

昨年10月の終わり、クリスタさんと京都の印刷所を訪問しました。以前このブログでも紹介したことのある「からふね屋」さん。訪問したときは、慌ただしくもう機械も止まっている夜にお伺いし、ご迷惑をおかけしましたのでもう一度今年ゆっくりと、と思っていましたら、3月に活版印刷工場を閉鎖されたとの記事が。。

活版を今までの技術をベースに違うインクを使ってみたり、多色刷りを多く手がけられていて、とても美しいものが多かったのでとても残念です。

Dsc08523

Dsc08526

左:ハイデルベルクのプラテン印刷機。
右:この包装紙はここで作られていた!

Dsc08524

以前に調合したら色インクを保管している手製の箱。

Dsc08528 もっと早くご紹介をと思いつつ半年も経ってしまい、写真ももっとちゃんとしたの撮りたいからと、関西行きを計画しつつのびに延び、、、と思っていたのでとても残念でなりません。ですが長年就業された職人の方が定年はいつか来ることですので、印刷機も職人の方にも、素敵な印刷物を見せていただき、ありがとうございます、と言いたいです。

私もお世話になっている活字店、印刷所、どちらも一般の定年以上の年齢の方々が殆どです。そしてほとんどの所が後継者はいらっしゃいません。個人的には活版に触れる人は増えてきましたが、私も含めデザイナーや作家で携わると「職人」とは少し違ってきます。全てはきっと無理かもしれませんが、少しでも色々な形で皆で受け継いで、伝えていけるようにできたらと思います。

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

2週連続・つくしの日

Rimg0031
日曜は遅いGW代わりにほんの少し遠出。マイナスイオンに囲まれ、猫とも触れられ、すっきりしてきました。この猫、ゴロンと廻るのかと思ったら、このポーズで何秒か止まってました(笑)

月曜は久しぶりのつくし文具店の日直の日。前の日誌を見たら1ヶ月半くらい経っていました。と、久々なので来週・月曜も日直です。今日は天気もよく、お客さんも多かった一日。来週もお待ちしております。

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

すましたペンギン

Dsc09286

昨年エホン・ミホン・テホン展でご一緒した岡村 志満子さんが先日講談社より「すましたペンギン」という絵本を出版されました。それを記念して原画展が東京・大阪・名古屋で開催されるとのことで、恵比寿のムーブアートマネージメントさんの店舗・プラットフォームで行われたオープニングにお邪魔してきました。初めて拝見した岡村さんの絵本「UNDERGRAUND」(スイス)が好きで、とても奥が深く素敵な作品を作る作家さんであり、デザイナーとしても活躍されているという、素晴らしいクリエイターさんです。

すまペンも本屋で見た途端即買いしたので、サインをお願いしようと伺ったら、私にはめずらしく時間を早く間違えて一時間半も前についてしまいました。
Dsc09271

Dsc09272

やはり原画は絵本での印刷で見るのと違う印象があります。ニヒルなペンギンたち、かわいい。。。ラフスケッチや束見本も置かれていて、このペンギンが誕生するまでの全てを見ることができます。

Dsc09274

プラットフォームさんではクリエイターのポートフォリオが置かれています。岡村さんのもデザイン・イラストであったので拝見しました。とてもボリュームのあるポートフォリオ。皆さん素敵なお仕事されてますね。(ポートフォリオ持って遊びにいらしてくださいねー。とムーブさんにお声をかけていただいて約2年。未だ持っていけずの私。。。)

パーティーの始まり、だんだんお客さんが集まってきました。
と、そこで岡村さんを発見したのでサインをお願いしてしまいました。忙しいのにごめんね。でも上↑のようなかわいいサインをいただいて感激です。
Dsc09281

Dsc09283


Dsc09273 かわいいペンギン世界、是非見に行ってみてください。そして書店で見たらお手にとってみてください。オススメです!

岡村さん、身体に気を付けて3カ所最後まで乗り切ってくださいね。

えほん『すましたペンギンさんきょうだい』原画展
おかむら しまこ
                                          
2009年5月11日(月)〜5月23日(土)
■時間 11:30〜19:30
■会場 デザイン相談所 プラットフォーム
■住所 渋谷区恵比寿1-7-6 陸中ビル1F
■電話 03-3446-5609
                                             

アトリエを開いてからというもの、色々な方々にいらしていただいているのに、なかなか展示を見にいく時間がとれず、今回やっとゆっくりと見ることができてとても楽しかったです。そしてとても刺激を受けました。色々な方にも再会できたし、やはり外に出ないとダメですね。そして私もがんばろう!!

| | コメント (1)

2009年5月12日 (火)

GW ありがとうございました

Dsc09261

ゴールデンウィークの10日間営業が、日曜に無事終了いたしました。(一日休みはありましたが)沢山の方々にお越しいただき、またワークショップにご参加いただき、ありがとうございました。昨年私も参加しました凸凹活版フェスタが同じ時期に開催されており、遠方からも両方廻ってくださった方々も多くいらっしゃいました。本当にありがとうございます。(フェスタ関係者さま、伺えずスイマセン)


LUFTKATZEのアトリエで毎日のんびりお店を〜と当初思っていましたが、気が付けばワークショップも毎日行い、新たな方々と沢山お会いできてとても活気ある一週間となりました。毎日お店を開店するのはいつの日かの目標の一つです。もう少し規模が大きくなったら、、、ですね。


前半は1Fで丑展が開かれていて、満員御礼の2日間でした。丑グッズを長年集められてきた方のコレクション披露ってどんな?と最初思ったのですが、展示されて驚くほどの内容。ポストカードは500枚以上、絵本に写真集にぬいぐるみに手ぬぐい〜挙げていけばまだまだという、見応えある展示でした。また主催者の方はコントラバスを弾かれ、一日2回演奏され天気の良い連休のひとときに、心地よいピアソラの音楽が聴こえてきて、道行く人も足を止めて聴き入っていました。

Dsc09201

Dsc09200


新作のうちの2つ。黒電話メッセージカードは一枚で後ろにメッセージを書くものと(3枚/¥360)、封筒とセットでグルンと開いて中にメッセージを書くタイプ(1セット/¥280)と2つあります。下地は黒くありませんが、真ん中に黒電話が活字であり、ダイヤルも黒電話に合わせて作っています。が、幼稚園生に「これ電話?違うじゃん!」って。そうかーやっぱり知らないんだー!!むかーしあったんだよ、こういう電話がジリリリリーンって。

Dsc09213

Tori_2

Dsc09188 そして右側の「にわとりミニカード」はマスキングテープのちょっと大きいくらいの小さなカード。グラシン紙封筒に入っています。(色は黒とボルドーの2色/¥250)既存の花形とオリジナルと組み合わせています。っと、そこに丑展のご友人にニワトリが大好きな方がいらっしゃいました。素敵な鶏のバッグやポーチをお持ちで、鶏も飼っているとか。すごい偶然なタイミングです!思わず写真撮らせていただきました。



Dsc09225Dsc09222

中頃5日、6日は親子で木活字のワークショップ。スタンプですけどやっぱり活版らしく思いっきり印圧が必要なようで、、、皆、乗っかるぐらいの勢いで押してました。大人も子供も楽しんでできるものはいいですね。次ぎは7月にこのワークショップを行う予定です。


そして通常ワークショップにご参加された方々もお疲れ様でした。数回目となりだんだん道具にも慣れてきましたね。毎回違った驚きがあるようで、こんなこと出来たんだーとか、こんなに大変だったとはーとか。名刺を終えられた方は初級が終了。中級でもよろしくお願いいたします。


最終日、モジトルのhさんがいらしてくださいました。ブログでもご紹介いただき、またお忙しいところお会いできてとても嬉しかったです。そして、いつもhさんは素敵なカリグラフィーでお手紙いただいたりしているのですが、今回はウェスの差し入れ、、、がとても素敵な包装に!!

Dsc09265Dsc09268

見えますでしょうか?楮に書かれた白い文字が!!なんて素敵な〜もう感激です!!私も巻物のタイトルで同じような紙に押したことがあり、「押す」「書く」の話しで盛り上がりました。この後大きな展示会が控えているそうで、そちらで作品を拝見するのがとても楽しみです。


Dsc09264 あっという間の10日間。
休みの間フル稼働してくれたヤマモト、ご協力いただいたエスパスのみなさま、皆さまに感謝です。次は7月の去年も開いた「MARKT 活版雑貨店」を予定しています。今年は印刷機を下に降ろせないので昨年のような体験はできませんが、違った形で簡易ワークショップなど企画したいと思います。それまでは毎週金・土、お店は開いているので、また遊びにいらしてください。(16日・土はお休みで、予約のお客様のみとなります)

本当にありがとうございました。

 

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

GW 手ぬぐいワークショップ

Dsc09242_4


「ぽん、ぽん、とスタンプして、手ぬぐい作ろう!」

GW特別営業も3分の2が過ぎました。天候の悪い日も続きましたが、いらしてくださった皆さま、どうもありがとうございました。ちょうど雨の日の一昨日、昨日と木活字での手ぬぐいワークショップを開きました。

ぽんぽん、ではなくどちらかというと「ぎゅ〜〜っ」って押す感じです。

Dsc09206_2

もちろん活版印刷で本来この木活字をこうは使いませんが、大きな文字でイメージしながら大きな面積に作っていくのは、また違った楽しい使い方でもあります。布用のインクでちゃんと落ちなくなる染料なので、オリジナルを作ってこれから使えるもの!と幼稚園生から小学生、大人の方まで作りにきてくれました。

普段の活版のワークショップでは、間違えれば修正できますが、これはやり直しがきかないですし、何となく一回作るというわけにもいかないので、とっても集中して考えて作らないといけないんです。というわけで大人も子供も真剣勝負!

Dsc09232

お母さんや大人の方々の方が夢中だったかも・・・!?
でもお母さんや大人たちは、子供たちのスタンプの掃除もしながらなので忙しいです。私もひたすら細かいところをブラシで掃除。

子供達は想像力が素晴らしいので、作るのも早いです。もうイメージして来ている子もいました。大人は言葉を書いていることが多く、子供達は文字を使って絵にしたり。

Dsc09223

Dsc09236

Dsc09231_2

Dsc09249

Dsc09246

Dsc09233

皆さん思い思いの世界に一つしかない手ぬぐいを作られました。どれも素敵ですよね!一個だけなので見本でいただくことができないのが残念ですが、とても楽しいワークショップとなりました。ご参加いただいた皆さま、お疲れ様でした!また夏前に開催したいと思うので、是非作りにきてください。

ちなみに、、、我らは見本でこんなものを。
Dsc09250

Dsc09254

ヤマモトは乗り物シリーズを↑(クリックすると大きく見れます。東京タワーや車など)、私は動物を。改めて、また自分たちでも作りたいと思います。

Dsc09169 明日からは通常ワークショップをしながら日曜まで3日間あいてます。日曜はワークショップもないので、皆さまとお話できる日にしたいと思います。是非遊びにいらしてください。

←新作:黒電話メッセージカード


| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

GWの始まり

Hs0502

連休が本格的に始まり、とても良いお天気ですね。帰省や旅行をされるかたも多いかと思います。外でスーツケースのガラガラの音が聞こえたり、、、どこいくのかな?

昨日から始まりました、GW特別営業。
ワークショップも今日から始まり、本日は通常ワークショップの名刺クラスでした。このクラスは4,5回目に受けられる方が裏表の名刺を今までの復習も兼ねて、オリジナルのものを作ります。なかなかカッコイイのができて、来週の裏の制作も楽しみです。明日も名刺のクラス、月曜は基礎クラス、火・水は親子のワークショップ、後半も名刺クラス2回目と続きます。

月曜の基礎と、火曜の親子ワークショップは引き続き募集中です。もし突然お時間できたら是非いらしてください。→メールで問い合わせluftkatze@gmail.com(水曜は定員のため締め切らせていただいてます)

新作も出来ました。↑日々増加中です。

14:00〜19:30まで開いておりますので、お散歩がてら遊びにいらしてください。お待ちしております。

明日・明後日は1Fで丑展開催中。沢山の丑グッズが見れますよ。
ぜひ覗いてみてください。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »