« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

入り口の目印

Dsc08448
アトリエの建物1Fの壁の展示関係のお知らせの所に、今ポスターを貼っています。DMやお知らせなどもこの場所に今後置いていきます。


Dsc08449 1Fの入り口には小さな小さな黒板看板があります。現在夜になると見えなくなるのが問題です。。。こちらも黒板を2つ買ってきて、足になる木と金具をつけて作りました。

近い内エスパス・ア・ゴゴとアトリエ・ハコのも含めて階段近くの壁に何か看板を計画中です。











Dsc08454_3



急な階段を上がると、一番手前の部屋がLUFTKATZEです。ここの扉だけ「7」という数字がついていました。しかも微妙な位置に、、、でもそのままにして、今日小さな黒板を入り口につけました。のぐちさんの黒板です。

今日火曜も特別営業で20時まで開いています。その次ぎは通常営業となり金14時〜金21時、土〜20時までになります。お時間ございましたらお立ち寄りください。






| | コメント (0)

2008年9月28日 (日)

アトリエオープン

LUFTKATZEのアトリエが27日、無事オープン致しました。Atelier

沢山の方にお越し頂き、ありがとうございました。

お花やお祝いもいっぱいいただきました。
Dsc_0026

夜には、お世話になった方々をお招きしての、オープニングパーティー。多くの方々にお祝いしていただきました。
Dsc_0010


料理は家族とエスパスのエリコさんに作っていただきました。

色々な方々のお力添えで、ここまで辿り着けました。

本当にほんとうに、皆さまありがとうございます。

これから力を尽くして進んでいきます。

よろしくお願い致します。




 

| | コメント (0)

2008年9月25日 (木)

搬入

先日荷物を運び込み、家にあった在庫の紙たちも到着。活字も重いですが、紙の重さもあなどれません。色々なものが入って、見た目のイメージも変わってきました。

そして活字の台も出来上がりました。
微妙に高さが変わると活字が落ちてしまうので、慎重に確認しながら作っていきました。DIYの道具もあるものが限られているので、その中で自分たちでできるように試行錯誤しました。
2トーンカラーになってしまったのは、同じような色の木を2つ選んだのに、クリアの保護材を塗ったら上だけ色がついてしまいました。今後色をもう一度塗るかどうしましょう。
Dsc08435 Dsc08437

照明もとても気に入って買ったら周りに影ができてしまったりと、実際につけてみないとわからないことがいっぱいです。開けるときにはどうなっているか、自分でも楽しみです。

活版のことも、イベントやワークショップなど色々計画しています。
少しづつ決まり次第お知らせいたします。
(DMもまだなので、オープン後になると思います。すいません)

基本一人なためいつもいる訳にはいかないので、週2限定でお店の日を作りました。
少ない時間ですが、ふらりと立ち寄る場になると嬉しいです。

LUFTKATZE 
9月27日荻窪にオープン→
 

| | コメント (0)

2008年9月22日 (月)

LUFTKATZE (デザインと活版のアトリエ)

荻窪南口より徒歩8分、仲通り商店街を抜けた一角の2Fに
ルフトカッツェのアトリエがオープンします。

デザイン室、活版室、教室、お店と四畳半の小さい空間ながら、
様々なデザインに関することを発信するアトリエとなります。

オープンの27日から4日間はお店として開きます。
お店の日はデザイン・活版印刷の受付、作品など雑貨販売を致します。

その後は週に2日、金曜と土曜がお店に日となります。
木曜・土曜を教室の日、10月より活版印刷のワークショップを開く予定です。
その他の日は、デザイン室としてLUFTKATZEの制作の場となります。

アトリエの部屋は、昔ながらの風呂無しアパートの一室をエスパス・ア・ゴゴの皆様にご協力いただき、リフォームから自分達の手で行いました。気軽に立ち寄れ、多くの方と繋がる場所を目指していきますので、何卒よろしくお願い致します。

その他オープニング企画など情報は随時更新していきます。
皆さまのお越しを、心よりお待ちしております。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

LUFTKATZE(ルフトカッツェ)
Design & Handsatz Werkstatt
(工房=atelier(仏)=Werkstatt(独)、活版組版(印刷)=Handsatz(独)

2008年9月27日(土)14:00オープン

○オープニングとして、
27日・28日(土・日)14:00〜18:00 
29日・30日(月・火)14:00〜20:00 営業致します

〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-1-12 2F-7号室 
tel   03-6276-9773
fax  03-6276-9770
mail: luftkatze@gmail.com

Luftkatzemap
↑クリックするとA4で印刷できるサイズになります。

JR中央線、総武線、東京メトロ丸ノ内線、東西線南口より 徒歩8分

JR/東西線/丸ノ内線は新宿よりの階段を進み、改札出て右の階段を上がる。仲通り商店街を進み、善福寺川の橋を渡りすぐ公園とブティック「Par Avion」の角を左折。次ぎの角の右手の建物。(正面は動物病院) 階段入り口にLUFTKATZEの小さなタテ看板が目印。


通常営業:
月〜木 LUFTKATZE アトリエ
金・土 お店の日 14:30〜金21:00/土20:00
週内  教室の日(10月より活版のワークショップ開始予定)
日・祝 休

DM、パンフレット、パッケージ、広告、ロゴ、Webなどのデザイン
活版印刷での印刷とデザイン、
活版のワークショップ/イベント企画、
子供向けワークショップ
LUFTKATZEオリジナル雑貨販売、その他雑貨販売

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

もうすぐ、、

9月に入り、暑かったり寒かったり、でも陽が短くなってきて確実に秋になっていますね。アトリエの工事が殆ど終わってきたので、家具や道具を探したり、買いに行ったりしながら走り回ってます。先週は築地活字さんにもお邪魔して活字を購入したり、次ぎの日には180cmもの角材を担いで自転車に乗ってたりなど、、、床も無事ほぼ平らになりました。照明一つにしても、色々見たくなり迷ってしまいますが、日も迫って参りました。

9月27日(土)、オープンします。
四畳半の小さな部屋に、デザイン室・活版室・教室・お店と色々詰まります。

詳細はまた後日Dsc08410

200809091458
※築地活字さん近くで猫に遭遇。
人慣れしていて私たちの周りをスリスリしながら動きまくり。

| | コメント (2)

2008年9月12日 (金)

ぐるぐるぐる

苦手なものに追われていると、頭がグルグルしてきます。
というわけで、タイトルが「ぐるぐるぐる」。

原因である苦手なものとは「語学」。
面白いんですけど、昔から本当にダメなんです。まず聞き取れないし、覚えられないし。それが今や何の縁やら外国とやりとりしているのですから、運命(?)とはいかに?

以前、勤めていたデザイン事務所で欧州向けのものを作っているチームにいて、会議も英語の時がありました。そのとき英語を一応勉強したのですが、すぐ挫折。そしてチームに日本語がとても上手なカナダ人と中国人の方がいました。その2人はとても話し好きで、日本語も漢字まで書ける。

「どうやって覚えたの?」
と聞くと、

「話すのが好きだから、話せないのがとてもストレス。」

だから一生懸命勉強したということらしい。その気持ちはすごくわかりますが、それで実行するのだからすごいです。そして漫画好きってのもありました。日本語を話す近道は漫画にあり?

080905_0215 と、私の場合は今ドイツ語ですから、漫画はあまり良いのがありませんでしたが、先日夫が出張で「隣のトトロ」吹き替え版を買ってきてくれたので、それを見ています。とりあえず、言いたいことを言えないのは確かにストレスなので、勉強するしかないのですが、、、あぁこう言ってないで、早くメール書きなさい!とここに書いて自分に言い聞かせています。(今逃避行してるんです)

←EURO2008(サッカー)でのドイツチーム準優勝の凱旋時のT-シャツ入手。
「So Gehen die Deutschen bis 2010!」
さぁ、独チームは2010年までいくぜ〜!!って感じでしょうか。

| | コメント (0)

2008年9月11日 (木)

不注意!

Dsc08429_2
夜も更け今日の作業も終わり、帰ろうとしたその時、それは起こってしまいました。
活字の棚を作るのに最終確認と角度を確かめていたら、、、誤ってスダレケースいっぱいに入っていた活字が全て出てしまいました(涙)
声にならない瞬間。なぜ今!?

まだ救いだったのが6ptではなく4号(13.75pt)だったこと。
しかし中身は全て漢字。きっちりと部首別に分けられて入れられていた物です。
部首を確認しつつもう一度入れ直し。
これも勉強、前向きにと。


ちなみに印刷機を入れた部屋の方は、その直後えんぴつを置いた途端コロコロ・コロコロ。ブルーシートで気づかなかったのですが、床が斜めになっていたのです。というわけで、現在修正中です。

| | コメント (2)

2008年9月 4日 (木)

美味しい&心地よい空間

前回にご案内した小匙さんとpollさんの「ぬるものはくもの展 その2」に行ってきました。
Dsc08373
Dsc08377

東京ドームのすぐ裏ですが、とても静かな住宅街の通りにひっそりとその空間はあります。

入ると、なんか落ち着いてしまいそうな暖かい雰囲気。そして、pollさんの革もの、前回はスリッパだけでしたがトートバッグやブックカバーなど、素敵な小物が増えていました。注文で色や素材が選べるのがうれしいかぎりです。
しかし、、下の段にある小匙さんのジャムが少ない気が、、、案の定3日目にして殆ど売り切れに近いそうです。私も急いで友人の分も含め3家族分確保。

今回はカフェもあり、小匙さんのブログを見てとても美味しそうだったので是非食べてみたかったケーキを頂きました。私が注文したのはチーズケーキにチャイ(スパイス入り)。どちらも他にない味で、ホッとするのに濃厚なチーズケーキに暖かいチャイを堪能いたしました。食いしん坊なので、出されてすぐ食べてしまったので写真が撮れませんでした。(私はいつもこうなので、絶対グルメレポートはできません)

そしてその空間いっぱいにある西脇さんの絵。
Dsc08375

紙からご自身で加工されて描かれているそうで、存在感と暖かみとかっこよさを併せ持つ絵、小匙さんが絶賛されていたのがよくわかります。幸せな空間です。ジャムが売り切れでもカフェがありますので、この絵に囲まれて美味しい食べ物を味わって下さい。

pollさんの新作小物を拝見していて、「活版に合うのでは?」と思いたったワタクシ。今後新作でご一緒しましょうとお話したので、活版×革小物を実現したいと思います。考えるのが楽しみです。

まだまだ折り返し地点、日曜までですので是非。


『ぬるものとはくもの展 その2』
期間:9月1日(月)〜9月7日(日)
場所:CORB cafe/market 13時〜22時

ぬるもの担当:小匙(無添加ジャム、喫茶、料理)
はくもの担当:ポル(手作り革スリッパ、革小物)

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »